アクセスカウンタ

大いなる旅路

プロフィール

ブログ名
大いなる旅路
ブログ紹介
野鳥と風景を撮影しています。
写真家 星野道夫さんの撮影した動物や風景と文章・言葉が好きです。
星野さんに憧れるアマチュア カメラマン「星の指標」のブログです。


左画像 クロツラヘラサギ

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
毎日クロツラヘラサギ
毎日クロツラヘラサギ 11月14日に撮影したクロツラヘラサギです。万之瀬川河口で毎日クロツラヘラサギを観察しています。昼過ぎに行った鳥友は7羽確認したと話したのですが夕方は8羽確認しました。S06の足輪付き個体も居ました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/11/15 06:09
ミヤコドリ
ミヤコドリ 11月13日に撮影したミヤコドリです。万之瀬川河口のサンセットブリッジ駐車場から対岸にオニアジサシが居るのを確認しました。直ぐに対岸に行きオニアジサシの居た場所に行きました。が、オニアジサシは居なくてミヤコドリが居ました。どちらも嘴が赤いのでミヤコドリと見間違えたかと思いながら目の前のミヤコドリを撮影しました。警戒心のうすい個体で接近して撮影できました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/11/14 16:30
クロツラヘラサギ
クロツラヘラサギ 11月13日に撮影したクロツラヘラサギです。何時ものように野鳥観察の最後は万之瀬川河口のクロツラヘラサギの羽数確認です。朝の観察と同じで4羽でした。夕方はクロツラヘラサギがサンセットブリッジ近くに居たので撮影できました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/11/14 06:00
亜種メンガタハクセキレイ
亜種メンガタハクセキレイ 2012年3月25日に撮影した亜種メンガタハクセキレイです。鳥友が野間池で確認して連絡がありました。私にとって2回目の亜種メンガタハクセキレイでした。最初の個体は2010年5月に確認され、鳥友からの連絡で観察・撮影しました。この個体は夏羽でした。2回目の個体は眼の下に白い線(顎線と頬線の間?)のある冬羽個体でした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/11/13 17:44
シロハラクイナ
シロハラクイナ 野鳥図鑑に数少ない旅鳥・冬鳥と解説されるクロウタドリやレンカクを数年間、毎年のように観察しました。そのため南薩ではもう珍鳥ではなくなったと思うようになってしまいました。ところが最近これらの野鳥を確認していません。やはり珍鳥でした。同じようにシロハラクイナも毎年のように観察し、ヒナまで確認・撮影したのに最近は確認できません。 2011年11月3日に干拓近くの通称マングローブ池で撮影したシロハラクイナです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/11/13 06:38
続マガモ交雑個体
続マガモ交雑個体 11月4日に紹介したマガモ交雑個体と同じような交雑個体を万之瀬川河口で確認しました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/11/12 16:00
キンクロハジロ
キンクロハジロ 11月11日に撮影したキンクロハジロ雌です。何時ものように万之瀬川河口周辺を散歩しながら野鳥を探しました。散歩のお供は久し振りにニコン1 V1とED300mmF4でした。35mm換算で810mmの画角になります。その機材を手持ちで撮影しました。フィルムカメラで撮影するころ200mm以上は三脚を使うというのが常識でした。それが今では810mmを手持ちで撮影できるのです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/11/12 06:00
またシギ・チ撮影で
またシギ・チ撮影で 11月10日に吹上浜海岸を歩いてまたシギ・チドリ撮影をしました。海岸を300mほど歩いたところにシギの群れが居ました。その中にオニアジサシも居ました。今回もレンズは70−200mmです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/11/11 17:00
オニアジサシ
オニアジサシ 11月10日に撮影したオニアジサシです。万之瀬川河口では今までに何回も観察されています。それでも鳥友たちには直ぐ連絡しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/11/11 06:00
マヒワ
マヒワ 2012年11月5日の慈眼寺公園探鳥会で撮影したマヒワです。コスモス園にマヒワの大群が居ました。1000羽以上は居たと思います。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/11/10 17:55
クロツラヘラサギ
クロツラヘラサギ 11月9日の南日本新聞の1面中央に『優雅 白羽の群舞 クロツラヘラサギ越冬』のタイトルで鹿児島湾奥のクロツラヘラサギの写真が大きく掲載されていました。11月8日は霧島市隼人で38羽を観察とありました。同日、万之瀬川河口では5羽を観察しています。10数年前、鹿児島県でクロツラヘラサギが定期的に越冬していたのは万之瀬川河口でした。その頃は鹿児島湾奥には未だ1羽のクロツラヘラサギも確認されていませんでした。それが今では県内一番の越冬地になっています。万之瀬川河口では毎年15羽前後が越冬しますが3倍近く... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/11/10 06:00
オオソリハシシギ
オオソリハシシギ 2012年3月30日に撮影したシギ・チドリ飛翔画像です。その中のオオソリハシシギが腰に白斑があります。亜種コシジロオオソリハシシギは白斑がもっとハッキリと背まであるらしいので当該個体は亜種オオソリハシシギでしょう。でも識別に迷います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/11/09 16:24
続シギ・チ撮影で
続シギ・チ撮影で 11月7日のシギ・チドリ撮影でピンボケ画像を量産したと8日のブログに書きました。そして機材の所為にしました。撮影機材はカメラがD7000でレンズはAF−S70−200mmF2.8でした。この機材で撮影した画像は9割以上がピンボケでした。 吹上浜海岸の沖合に残った砂地のシギ・チ撮影なのでMFレンズのED600mmF5.6も持って行きました。600mmで撮影した画像です。カメラはD7000です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/11/09 06:31
ヘラシギ
ヘラシギ 2007年8月30日に撮影したヘラシギです。八房川河口近くの田んぼで撮影しました。 アクセツ不能から復元できた外付けHDに保存していました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/11/08 16:24
シギ・チ撮影で
シギ・チ撮影で 11月7日に撮影したシギ・チドリ類です。吹上浜海岸にシギ・チドリ類の群れが居たので撮影しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/11/08 06:20
ヤマセミ秋色
ヤマセミ秋色 2013年11月25日に撮影したヤマセミです。万之瀬川河口には国内最大規模のハマボウの群落があります。さらにハクセンシオマネキの国内最大級の生息地でもあります。そのために国の天然記念物に指定されています。 そのハマボウの黄葉はイチョウやモミジと同じように綺麗なのですが全く知られていません。 ハマボウの黄葉と撮影したヤマセミです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/11/07 16:04
ノゴマ
ノゴマ 11月6日に保護・放鳥したノゴマです。知人から部屋に小鳥が入って来たと連絡がありました。小鳥の特徴を聞いたら喉が赤いとのこと。何だろうかと考えながら行ってみたらノゴマ雄でした。5分間で捕獲して2分後には放鳥しました。もう少し撮影したかったのですがノゴマのストレスを考えたら仕方ありません。大トリミング画像です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/11/07 05:35
吹上浜海岸の夕日
吹上浜海岸の夕日 2009年11月23日に撮影した吹上浜海岸の夕日です。もちろん夕日撮影が目的ではありません。野間岳を背景にカモ類(カルガモとマガモ主体)が居たので撮影しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/11/06 18:00
アオサギ秋色
アオサギ秋色 2009年11月13日に撮影したアオサギです。干拓調整池にあったハゼの木の紅葉と撮影しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/11/06 06:25
タゲリ
タゲリ 11月4日に撮影したタゲリです。万之瀬川河口でクロツラヘラサギの羽数確認と撮影を終えて帰る途中に確認しました。タゲリは37羽カウントしました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/11/05 16:46

続きを見る

トップへ

月別リンク

大いなる旅路/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる