ヘラシギ撮影

今日も河口と干拓に行って鳥見でした。いつものように留鳥の撮影でした。
過去の撮影画像の紹介です。ヘラシギを河口で4年間、観察していません。それまで毎年のように観察・撮影していました。掲載したヘラシギ幼鳥は2007年8月30日に少し離れた別の河口の田んぼで撮影しました。鳥友の発見で直ぐに連絡があり撮影できました。もう8年前の画像です。
画像

画像

このシーンは目が写っていないのでゴミ箱行きにするつもりでした。でもヘラシギの最大の特徴の嘴の形が良く判るので残していました。削除しなくて良かったです。
ヘラシギは農道脇の撮影者の近くに来て水浴びをしてくれました。
私は600mmF4で撮影していて、レンズの最短距離よりも近くなり撮影できませんでした。水浴びのシーンは撮れませんでしたが、そのあとのシーンが日本野鳥の会 ワイルドバード カレンダーに採用された思い出に残るヘラシギです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス