アクセスカウンタ

<<  2017年9月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ

タイトル 日 時
オジロトウネン
オジロトウネン 9月29日に撮影したオジロトウネンです。セイタカシギを日置市の調整池で撮影中に小さなシギを見つけました。最初はトウネンかと思っていました。脚に泥が付着していて黒く見えたので何の疑いも持たずにセイタカシギを撮影しました。セイタカシギを撮り飽きて双眼鏡で小さなシギをもう一度確認したらトウネンではなくてオジロトウネンでした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/30 17:02
続・続・続 ミサゴ
続・続・続 ミサゴ 9月28日に撮影したミサゴです。既に紹介済みのミサゴの記事で書いた田んぼで撮影した画像です。30分間思う存分撮影しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/30 06:07
ヒメハマシギ
ヒメハマシギ 1年前の今日、9月29日にヒメハマシギを初めて観察・撮影することが出来ました。私の野鳥観察の中で最も嬉しい出来事になりました。強く願っていましたがまさか自分がヒメハマシギを発見できるとは思っていませんでした。そして至近距離で撮影できたことが更に大きな喜びとなりました。ヒメハマシギの「みずかき」がハッキリ判る画像も撮影できました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/29 17:07
続・続 ミサゴ
続・続 ミサゴ 9月28日に撮影したミサゴです。ミサゴが田んぼで食事中でした。接近しても飛ばないので至近距離から撮影できました。車の中から30分間思う存分撮影できました。この時の画像は後日紹介します。飛び立ったのはトビが来たからです。飛んで行った場所は先日のブログにも書いた何時も食事場所にしている森です。直ぐ枝に止まったミサゴを見つけました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/29 06:00
カラシラサギ
カラシラサギ 9月26日に撮影したカラシラサギです。万之瀬川河口でカラシラサギのエサ捕りを撮影しました。頭を体の中心線からずらして魚を狙うカラシラサギお得意のポーズです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/28 17:35
続 ミサゴ
続 ミサゴ 9月27日に撮影したミサゴです。先日撮影したミサゴは100m以上離れた場所からの撮影でした。今回は約30mの距離からの撮影です。警戒心の強い猛禽類では至近距離からの撮影と言って良いでしょう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/28 06:18
ミサゴ
ミサゴ 9月25日に撮影したミサゴです。この場所での撮影は久し振りでした。ここはミサゴが捕らえた魚を食べるお気に入りの場所です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/27 17:03
ヘラシギ
ヘラシギ 2015年9月12日に撮影したヘラシギです。この時が5年ぶりのヘラシギでした。そして去年は鳥友が9月23日に確認しました。私は確認できませんでした。今年も未だに確認できません。これから確認できるのでしょうか?ヘラシギの個体数が減少の一途を辿っているので今後も観察は難しくなりそうです。 横からはスプーン状の嘴が判らないので識別が難しいです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/27 06:00
カラシラサギ飛翔
カラシラサギ飛翔 9月24日に撮影したカラシラサギです。万之瀬川河口で観察した夏羽から冬羽に換羽中のカラシラサギを鳥たちも撮影できたようです。5月頃の夏羽のカラシラサギは図鑑に多く掲載されています。でも今回のような換羽中の個体は観察の機会が少ないのか図鑑にも多くは掲載されていないようです。 カラシラサギの飛翔画像です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/26 17:55
続 カラシラサギ
続 カラシラサギ 9月24日に撮影したカラシラサギです。朝から小雨が降っていましたが万之瀬川河口に行きました。傘をさして海岸駐車場から近いところを歩きました。トウネンが多くて20m先には41羽居ました。その先と沖に残った砂地に数10羽づつ居ます。全部で100羽以上居ることは確実です。でも、ヘラシギとヨロネンを見つけ出すことは出来ませんでした。ハシブトアジサシも確認できませんでした。カラシラサギはサンセットブリッジ方向から飛んで来ました。短い冠羽を確認できました。これでカラシラサギに間違いはない事が判りました。 ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/26 06:14
チョウゲンボウ
チョウゲンボウ 9月24日に撮影したチョウゲンボウです。チョウゲンボウは数日前、干拓で確認していました。その個体が今季初認でした。そして万之瀬川河口近くで今季2羽目を確認しました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/25 17:18
オバシギ
オバシギ 9月22日に撮影したオバシギです。万之瀬川河口でオバシギ8羽を確認していたのですが1羽が新しく入ってきた個体だと判りました。幼鳥ではなくて夏羽から冬羽に換羽中の個体でした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/25 06:27
クロハラアジサシとハジロクロハラアジサシ
クロハラアジサシとハジロクロハラアジサシ 9月23日に撮影したクロハラアジサシとハジロクロハラアジサシです。万之瀬川河口でカラシラサギを撮影しての帰りにクロハラアジサシとハジロクロハラアジサシの群れを確認しました。60羽位の群れでした。急いでいたのでクロハラアジサシとハジロクロハラアジサシ識別はしませんでした。羽数も41羽までカウントして他にも10羽以上が飛んでいました。クロハラアジサシの方が多いようでした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/24 17:50
カラシラサギ
カラシラサギ 9月23日に撮影したカラシラサギです。先日もトウネン60羽以上を観察しました。そして23日も50羽以上のトウネンを観察しました。ヘラシギを探しているのですが確認できません。鳥友たちにはヘラシギは20日前後に出ていると言っています。今までの確認日が根拠になっています。が、確認できませんでした。去年は鳥友が23日にヘラシギを確認しています。 ハシブトアジサシは23日にも確認できました。そして今年の初認になるカラシラサギを確認しました。最近の万之瀬川河口ではアオサギとダイサギが多いのですがコサギのよ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/24 05:48
セイタカシギ
セイタカシギ 9月21日に撮影したセイタカシギです。超早場米の田んぼに頭部が真白な個体がいたので一瞬、亜種オーストラリアセイタカシギかと思いました。でも後頭から後頸が黒くないので直ぐに亜種オーストラリアセイタカシギではないと判りました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/23 17:00
メダイチドリ
メダイチドリ 9月22日に撮影したメダイチドリです。超早場米の田んぼの農道で撮影しました。朝、南さつま市には大雨洪水警報が出されました。実際、6時過ぎは大雨でした。1時間雨量が60mmに達して朝のNHKニュースで報道されていました。ところが午後は青空の良い天気になりました。 10mほど先に居たメダイチドリです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/23 06:11
エリマキシギ
エリマキシギ 9月21日に撮影したエリマキシギです。超早場米の田んぼで5羽のエリマキシギを確認しました。20日は2羽だけ確認したのですが鳥友たちが言っていたように5羽いました。エリマキシギは今までに何回も撮影しています。今回の5羽の中に1羽だけメスが居ました。大きさが極端に小さいので直ぐに判ります。以前、撮影した群れの中にもメスが居ましたがオスとのツーショットを撮れませんでした。今回もツーショットを狙いました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/22 17:51
ハシブトアジサシ
ハシブトアジサシ 9月21日に撮影したハシブトアジサシです。万之瀬川河口に未だ居ました。今回のハシブトアジサシも確認後、直ぐに鳥友たちに連絡しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/22 06:00
ゴイサギ
ゴイサギ 9月20日に撮影したゴイサギです。干拓に60羽ほどのアジサシ類がまだ残っていると聞いて行きました。クロハラアジサシとハジロクロハラアジサシが干拓の所々を飛んでいました。電線にも止まっていました。全部で30羽ほど確認しました。干拓中央の調整池にゴイサギが数羽いました。撮影しやすい枝に居たのはホシゴイと呼ばれる幼鳥でした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/21 17:48
セイタカシギとアオアシシギ
セイタカシギとアオアシシギ 9月20日に撮影したセイタカシギとアオアシシギです。超早場米の田んぼで撮影しました。台風18号が通り過ぎた後に行った鳥友からアジサシ類20羽以上とエリマキシギを観察したと教えてもらっていました。今日も鳥友二人が行っていました。私は午後から行ってエリマキシギとセイタカシギとアオアシシギとタカブシギを確認しました。ジシギも数羽確認しましたが識別できませんでした。セイタカシギは5羽居ました。その中の1羽が幼鳥でした。久し振りに完璧な幼羽を観察できました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/21 06:16
アカハラダカの渡り
アカハラダカの渡り 9月19日に初めての場所でアカハラダカの渡りを観察しました。18日に金峰山で5000羽以上のアカハラダカが確認されたので今日も渡って行くだろうと思ってのことです。観察場所は初めて登った山の頂上です。車を停めた林道脇から約30分かけて登り切りました。眺めは最高です。奥の山が金峰山です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/20 17:20
奇妙な出来事 ハシブトアジサシ
奇妙な出来事 ハシブトアジサシ 9月19日の朝のことです。県外の知人から「ハシブトアジサシが出ているそうですね」と電話がありました。私は全く把握していない情報です。鳥友たちからは台風18号の通過後に干拓でクロハラアジサシとハジロクロハラアジサシが100羽ほど入っていると聞いています。その中に2羽か3羽のセグロアジサシが居たとのことでした。他の鳥友たちからの情報にハシブトアジサシはありませんでした。ところが夕方、吹上浜海岸でハシブトアジサシを確認しました。夏羽から冬羽に換羽中の個体です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/20 06:00
ハジロクロハラアジサシ
ハジロクロハラアジサシ 9月18日に撮影したハジロクロハラアジサシです。台風で沖合に居たアジサシ類が万之瀬川河口や干拓や超早場米の田んぼに避難して来たようです。特に干拓には100羽ほどが入っていたそうです。万之瀬川河口でも10数羽を確認しました。撮影できたのはハジロクロハラアジサシです。この個体は眼の後方の黒斑がヘッドホン状になっていないので識別に迷いました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/19 18:51
オバシギとコオバシギ
オバシギとコオバシギ 9月18日に撮影したオバシギとコオバシギです。台風一過の青空が綺麗でした。アカハラダカの大群が一気に金峰山を渡るだろうと思ったのですが行けませんでした。果たして鳥友数人から大群を確認したと連絡がありました。5000羽以上のアカハラダカを確認したそうです。500羽以上のタカ柱も確認できたようです。私の方は短時間の野鳥観察しか出来ないので何時もの万之瀬川河口でシギチ観察でした。確認したのは前日と同じ鳥種だけでした。オバシギとコオバシギを近くから撮れたのが良かったです。右側がオバシギです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/19 06:04
続 ミサゴ
続 ミサゴ 9月16日に撮影したミサゴです。台風18号の鹿児島県への接近・上陸は避けられそうにありません。こうなったら被害のない事を祈るだけです。今のところ強い風は吹いていません。万之瀬川河口海岸駐車場から何時ものように吹上浜海岸を眺めていました。ミサゴが漂着した枯れ木に止まりました。以前にも同じように此の枯れ木にミサゴが止まっていました。お気に入りの止まり木のようです。ミサゴはゆっくり休みたかったのでしょうがハシボソガラスが飛んで来て悪戯を始めました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/18 17:40
思い出画像 ヒメハマシギ
思い出画像 ヒメハマシギ 2016年9月29日に撮影したヒメハマシギです。今季の万之瀬川河口はトウネンの飛来が例年より多く、そして今も50羽以上のトウネンを確認できています。オバシギやコオバシギやダイシャクシギなども確認していますがお目当てのシギには出会えません。それはカラフトアオアシシギやヨーロッパトウネンなど珍鳥と云われる鳥たちです。今季、トウネンを数多くフィールドスコープで確認しました。でもお目当ての鳥たちはいませんでした。 万之瀬川河口でシギ・チドリ類を観察するようになってから永年の願いだったヒメハマシギを去年... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/18 06:01
キリアイ
キリアイ 9月12日に撮影したキリアイです。枕崎市花渡川に2羽のキリアイが居ると鳥友に聞いているのですが1羽しか確認していません。この日は堤防真下にキリアイがいました。眉斑と副眉斑?が鮮明に判ります。今まで撮影した個体とは違うようです。この時の画像は既に紹介しました。トウネンと一緒に飛んで行ったキリアイを探したら遠くの岩の上に居ました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/17 17:25
ミサゴ
ミサゴ 9月15日に撮影したミサゴです。トウネンやメダイチドリを撮影していたとき飛んで来ました。脚にはしっかりと魚を掴んでいます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/17 05:37
コムクドリ
コムクドリ 9月15日に撮影したコムクドリです。万之瀬川河口海岸近くの駐車場に車を停めて鳥友と野鳥情報のやり取りをしていました。その時に西側から鳥の群れが飛んで来ました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/16 16:11
アカアシシギ
アカアシシギ 9月14日に撮影したアカアシシギです。万之瀬川河口で数日前から確認されていました。70−200ミリのズームレンズで証拠画像を撮影しました。大トリミング画像です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/16 07:06
メダイチドリ
メダイチドリ 9月14日に撮影したメダイチドリです。万之瀬川河口でメダイチドリ9羽を確認しました。その中に夏羽の個体がいました。大トリミング画像です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/15 16:10
万之瀬川河口
万之瀬川河口 9月14日に撮影した万之瀬川河口です。サンセットブリッジの駐車場から対岸の潮の引き始めた干潟を見たらチュウシャクシギとトウネンがいました。対岸の野鳥観察所からフィールドスコープで確認したらトウネンが50羽以上います。他にはオオソリハシシギ2 チュウシャクシギ9 ムナグロ1 キアシシギ5 アカアシシギ1 ソリハシシギ4 イソシギ2 ハマシギ4 メダイチドリ9 シロチドリ4を確認しました。70−200mmズームレンズでは接近しないと大きく撮れません。野鳥の居る風景を撮影しました。何時もの野間岳です。... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/15 06:00
思い出画像 ヨーロッパトウネン
思い出画像 ヨーロッパトウネン 2016年9月に撮影したヨーロッパトウネンです。万之瀬川河口で2016年9月25日に鳥友が観察して画像が送られてきました。鳥友によると一緒に居たトウネンより小さくて副眉斑があり嘴が細いなどでヨーロッパトウネンと同定したそうです。翌日、教えてもらった場所で私も観察・撮影できました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/14 17:57
キリアイとトウネン
キリアイとトウネン 9月12日に撮影したキリアイとトウネンです。枕崎市での雑用の前に花渡川河口に行きました。トウネン数羽とキリアイが堤防下に居ました。真下なので三脚は立てられず手持ちで撮影しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/14 06:21
セイタカシギ
セイタカシギ 9月8日に撮影したセイタカシギです。花渡川河口で鳥友が2羽確認したキリアイを探しましたが発見できません。河口を見て直ぐ目に入ったのは4羽のセイタカシギでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/13 16:31
花渡川河口
花渡川河口 9月9日に撮影したトウネンです。枕崎市の花渡川(けどがわ)河口で撮影しました。キリアイを撮影した後、20羽ほど居たトウネンをフィールドスコープで調べました。嘴が細くて脚も長く見える個体がいましたがトウネンでした。近くに来たのでトウネンを撮影しました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/13 06:11
オバシギ
オバシギ 9月11日に撮影したオバシギです。万之瀬川河口でオバシギ5羽を確認しました。10日は4羽だったので1羽増えていました。サンセットブリッジ駐車場から対岸の干潟に移動して撮影しました。オバシギは5羽とも幼鳥です。そして全く警戒しません。オバシギの進行方向に先回りして待っていると5m程まで寄って来ます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/12 18:04
カラフトアオアシシギ
カラフトアオアシシギ 今季、万之瀬川河口にはトウネンが多くシギ・チ調査が楽しいです。ヘラシギとヨーロッパトウネンは未だ確認できません。さらに去年は9月1日に確認したカラフトアオアシシギも確認していません。アオアシシギは1羽だけ確認しました。 2015年9月22日に撮影したカラフトアオアシシギです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/12 06:11
ムナグロ
ムナグロ 9月10日に撮影したムナグロです。金峰山探鳥会の後、午後から万之瀬川河口でシギ・チドリの観察をしました。河口から吹上浜海岸に出て砂浜でムナグロ幼鳥を確認しました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/11 17:32
金峰山探鳥会
金峰山探鳥会 9月10日の金峰山探鳥会は60名以上の参加者で賑やかに開催できました。天気も良く、新しく駐車場の脇に造られた展望所で初めての開催となりました。9日に500羽以上のアカハラダカを確認していたので参加者の期待は高まっていたのですが10時までに115羽ほどを観察できただけでした。探鳥会は定時に終了しましたが殆んどの方は下山せずにアカハラダカを待ちました。12時までに300羽ほどのアカハラダカを観察できました。探鳥会の後、11時ごろ出た50羽+の群れの一部です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/11 06:00
アカハラダカ
アカハラダカ 9月9日に撮影したアカハラダカです。日本野鳥の会鹿児島の探鳥会が10日にあるので金峰山に登って下見をしました。8時から10時までは1羽もアカハラダカを確認できません。諦めかけた10時過ぎに300+の群れと200+の群れが出ました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/10 17:57
続 キリアイ
続 キリアイ 9月8日に撮影したキリアイです。金峰山アカハラダカ探鳥会の準備で会場になる駐車場の草払いを日本野鳥の会鹿児島の会員と実施しました。作業を終えてアカハラダカの観察をしましたが確認できません。枕崎市の鳥友が別の場所で観察しているだろうと思って電話をしました。アカハラダカの観察には行けなくて近くの花渡川でシギ・チドリの観察をしたそうです。そしてキリアイを2羽確認したと教えてもらいました。早速、午後からキリアイを探しに行きました。ところが2時間探しても見つかりません。セイタカシギ4とトウネン15羽を確認... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/10 06:57
トウネン
トウネン 9月6日に万之瀬川河口サンセットブリッジ下流でトウネンの群れを観察しました。フィールドスコープで1羽づつ丹念に観察しました。73羽の群れは全てトウネンでした。1羽位は変な個体がいるのではと期待して観察しましたがヨーロッパトウネンらしき個体は居ませんでした。8月30日に撮影したトウネンの飛翔画像です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/09 17:38
思い出画像 続アカハラダカ
思い出画像 続アカハラダカ 2016年9月21日に撮影したアカハラダカです。先に紹介した9月11日の金峰山探鳥会で参加者とアカハラダカの群れを観察できました。久し振りに探鳥会で観察でき参加者に喜んでいただいて良い探鳥会になりました。もう、アカハラダカの渡りも終わっただろうと思いながらも9月21日に金峰山に登りました。期待していなかったのですが探鳥会の時よりも多いアカハラダカを観察できました。遠くでタカ柱になっています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/09 06:04
思い出画像 コオバシギ
思い出画像 コオバシギ 2007年10月21日に撮影したコオバシギです。初めて観察した夏羽から冬羽に換羽中の個体でした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/08 18:30
キリアイ
キリアイ 9月7日の南日本新聞にキリアイが掲載されていました。「かごしま鳥紀行」というシリーズの58番目の野鳥でした。58回まで続くのであればスクラップしていたら良かったと思うことでした。キリアイは嘴に最大の特徴があり名前の語源由来ははっきりしないようです。漢字では『錐合』と書きますが新聞にもどういう意味なのかはっきりしないとありました。当ブログで既に紹介済みのキリアイ画像です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/08 06:00
野鳥の居る風景 ダイシャクシギ
野鳥の居る風景 ダイシャクシギ 9月5日に撮影したダイシャクシギです。万之瀬川河口で先日も撮影したダイシャクシギ3羽が干潮の吹上浜海岸に居ました。海岸での定番構図の野間岳を背景に撮影しましたが上手くいきませんでした。砂浜にダイシャクシギが溶け込んで存在感がないのです。砂浜に残った水溜りでダイシャクシギを撮影しました。背景はこれも私の定番構図である笠沙町番所鼻です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/07 17:33
思い出画像 アカハラダカ
思い出画像 アカハラダカ 2016年9月11日に撮影したアカハラダカです。この日は日本野鳥の会鹿児島の金峰山探鳥会でした。金峰山探鳥会は9月はアカハラダカ探鳥会で10月はサシバ探鳥会を開催します。金峰山がこれらのタカの秋の渡りコースになっていて観察できるので開催するのですが探鳥会当日に観察できないことが多くて残念な結果になることが多い探鳥会です。ところが此の日はたくさんのアカハラダカを観察できました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/07 06:24
ダイゼン
ダイゼン 9月5日に撮影したダイゼンです。数日前に万之瀬川河口で夏羽から冬羽に換羽中のダイゼン2羽を確認していました。ダイシャクシギ3羽を撮影していたら飛んで来ました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/06 18:17
ダイサギ
ダイサギ 9月5日に撮影したダイサギです。万之瀬川河口でダイシャクシギとトウネンを確認して帰ろうとしたときダイサギがサンセットブリッジの道路近くに居ました。車の中から観察していたらマゴチを捕らえました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/06 06:34
ダイシャクシギ
ダイシャクシギ 9月3日に撮影したダイシャクシギです。万之瀬川河口サンセットブリッジ下流にダイシャクシギ3羽が居ました。8月28日に1km以上離れた海岸で確認した個体だと思われます。右から2番目と3番目はチュウシャクシギです。ようやくダイシャクシギ3羽を一緒に撮影できました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/05 20:13
続・続 金峰山展望所
続・続 金峰山展望所 2016年8月30日に撮影したトビです。金峰山でのアカハラダカ観察の下見に駐車場から歩いて登りました。アカハラダカの渡りは9月になってからなので重たい機材を背負っては登りません。ニコン1 V1と30−110mmズームレンズだけです。トビが万之瀬川河口と野間岳を背景に撮影したい風景の中を飛んでくれました。もう少し低いところを飛んでくれたら思いどおりの構図でした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/05 17:16
吹上浜海岸
吹上浜海岸 9月2日に撮影した吹上浜海岸です。午前中は干潮だったので広大な砂浜が広がっていました。シギチは其の砂浜に点々と居たことはブログで紹介しました。午後は満潮だったので波が海岸線まで来ています。そしてシギチは漂着ゴミの周りで休んでいました。海岸線を歩いて行くと警戒してゴミの中から出てきます。トウネンはそれ程警戒しません。10mもない距離で撮影しました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/05 06:20
トウネン飛翔
トウネン飛翔 8月31日に撮影したトウネンです。前日は80羽以上いたトウネンが23羽しか居ません。それでも飛びまわってくれたので良いシーンを撮影できました。只ここは午後は逆光になるので綺麗な色が出ません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/04 17:12
続ミサゴ
続ミサゴ 9月1日に撮影したミサゴです。この日もトウネンを撮影していたら前日と同じようにミサゴが魚を掴んで飛んで来ました。が、頭上を通過して行きました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/04 06:17
思い出画像 メダイチドリ
思い出画像 メダイチドリ 2016年9月26日に撮影したメダイチドリです。鳥友から教えてもらったヨーロッパトウネンを撮影に行ったのですが遠くのゴミの中を動き回っていて撮影になりません。代りにメダイチドリが数羽居て目の前でエサ探しです。近くから存分に撮影できました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/03 17:19
野鳥の居る風景 ダイサギ
野鳥の居る風景 ダイサギ 9月2日に撮影したダイサギです。野鳥の会の鳥友と吹上浜海岸を歩きました。私は何時ものように河口から海岸線を歩きました。鳥友は別のところから河口に向かって歩いています。携帯でシギチの状況は伝え合いました。便利にものが出来たものです。10数年前はアマチュア無線で連絡し合っていました。携帯が普及して資格を更新しなかったので私のコールサインJQ6−−−もなくなってしまいました。交信の最後に73(セブンティースリー)女性には88(エイティーエイティー)と言っていたのが懐かしいです。それは『さようなら』とい... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/03 06:13
続 金峰山展望所
続 金峰山展望所 8月29日に撮影した金峰山からの風景です。新しい展望所が出来たので此の場所まで歩いて登ることは少なくなりそうです。何しろ車横づけで行ける展望所と自分の脚で重い撮影機材を持って行かなければならない展望所では選択の結果は明らかです。それでもこの場所も捨てがたいのです。 万之瀬川河口も望むことが出来ます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/02 12:24
ミサゴ
ミサゴ 8月31日に撮影したミサゴです。トウネンの群れを撮影している時、魚を掴んだミサゴが飛んで来るのが判りました。何処に降りるか見ていたら100m程離れた松に止まりました。ミサゴの食事を撮れると思ったのですが1分もしない内にハシブトガラス2羽がやって来ました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/02 06:00
金峰山展望所
金峰山展望所 8月29日に金峰山に登りました。と言っても標高636mの金峰山に歩いて登ったのではありません。山頂近くの駐車場まで車で行っただけです。9月10日に日本野鳥の会鹿児島の探鳥会が金峰山の此の駐車場で開催されます。アカハラダカの観察会です。今年は駐車場の一角に新しく出来た展望所からアカハラダカの観察ができます。その探鳥会の下調べに行ったという訳です。その展望所から海岸方向を8倍の双眼鏡で観たら4羽のタカ類を見つけました。2羽はサシバです。そのサシバにモビングしているのは小型のタカ類です。おそらくアカハ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/01 16:57
思い出画像 カラフトアオアシシギ
思い出画像 カラフトアオアシシギ 2016年9月1日に撮影したカラフトアオアシシギです。1年前の今日のことでした。万之瀬川河口では2年連続の確認でした。この個体の飛翔写真が9月4日の南日本新聞に掲載されました。万之瀬川河口では以前から何回もカラフトアオアシシギは確認・撮影しています。その確認できたカラフトアオアシシギは幼鳥か第1回冬羽に換羽中の個体でした。今度は成鳥夏羽か成鳥冬羽を確認したいです。 小魚を食べようとしているカラフトアオアシシギです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/01 06:19

<<  2017年9月のブログ記事  >> 

トップへ

大いなる旅路 2017年9月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる