アクセスカウンタ

大いなる旅路

プロフィール

ブログ名
大いなる旅路
ブログ紹介
野鳥と風景を撮影しています。
写真家 星野道夫さんの撮影した動物や風景と文章・言葉が好きです。
星野さんに憧れるアマチュア カメラマン「星の指標」のブログです。


左画像 キビタキ雄  金峰山

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
ミヤコドリ
ミヤコドリ 12月16日に撮影したミヤコドリです。何時ものように万之瀬川河口の海岸に近いところに居たクロツラヘラサギを撮影しました。その時、ミヤコドリがクロツラヘラサギとの中間点付近に飛んで来ました。万之瀬川河口で越夏して1年以上いる個体です。警戒心が強くて撮影が難しい個体でしたが如何したことか撮影してくださいと言うかのように飛んで来ました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/12/17 06:22
メジロ
メジロ 吹上浜海浜公園を毎日のように散歩しています。今、山茶花が満開になっています。でもメジロが山茶花に飛んで来ません。今季は公園内のジョウビタキも少ないような気がします。 2012年12月に吹上浜海浜公園で撮影したメジロです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/12/16 17:51
思い出画像 ヘラサギ
思い出画像 ヘラサギ 万之瀬川河口ではクロツラヘラサギと比べてヘラサギは飛来数が少ないので思うような撮影が出来ませんでした。ところが2014年1月に干拓に飛来したヘラサギは万之瀬川河口では撮影できないような近距離で撮影できました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/12/16 06:05
コガモ
コガモ オオホシハジロが錦江湾奥のクロツラヘラサギ越冬地で確認されました。知人が発見してブログに掲載してありました。以前、私が確認・撮影したオオホシハジロではないだろうかと迷った個体とは全然違っていて一目でオオホシハジロ雌と判りました。万之瀬川河口には今のところ普通種のカモだけです。その普通種のコガモです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/12/15 18:10
トモエガモ
トモエガモ 12月14日に撮影したトモエガモです。鳥友から今シーズンも南九州市川辺町の万之瀬川中流域にトモエガモが飛来していると教えてもらいました。昨シーズンも同じ鳥友から同じ場所に飛来していたトモエガモを教えてもらい探したのですが何回も行ってようやく確認・撮影できました。今度も発見できないだろうと思いながら行ったのですが何と到着して5分間で確認できました。撮影しようと5秒間目を離してカメラを取ってファインダーを覗いたら見失ってしまいました。30分後にようやく再発見して撮影できました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/12/15 06:00
コチョウゲンボウ
コチョウゲンボウ 超早場米の田んぼでコチョウゲンボウを探すのですが確認できません。メスは鳥友達が確認・撮影していますが私は未だ確認していません。 2013年12月19日に撮影したコチョウゲンボウ雄の水浴びシーンです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/12/14 17:47
クロツラヘラサギ27羽
クロツラヘラサギ27羽 12月13日に撮影したクロツラヘラサギです。晴れの良い天気だったのですが万之瀬川河口は冷たい北風が吹いていました。クロツラヘラサギは午前中、サンセットブリッジの下流に18羽居ました。雑用を終えて15時過ぎに万之瀬川河口に行ったらクロツラヘラサギは上ノ山橋下流の塒で北風を避けるように群れていました。午前中にカウントしたときより多いようです。フィールドスコープを立ててカウントしたら27羽になっていました。今季最高の飛来数です。S06も確認できました。ノートリ画像です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/12/14 05:30
チョウゲンボウ
チョウゲンボウ チョウゲンボウ雄成鳥を最近、近くから観察・撮影したことがありません。数年前まではチョウゲンボウ雌よりは観察する機会は少ないのですが近くから観察していました。 2010年3月8日に約20mの距離から撮影したチョウゲンボウ雄です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/12/13 17:00
思い出画像 コウノトリJ0022
思い出画像 コウノトリJ0022 2010年10月31日に南さつま市笠沙町にコウノトリが飛来しました。干拓に鳥見に来ていた知人が確認し、直後に鳥友も確認しました。そして鳥友からの連絡で私も確認・撮影できました。コウノトリにはJ0022の足輪が付けられていました。そのことから兵庫県のコウノトリの郷公園生まれの個体だと判りました。 干拓の調整池にコウノトリは居たのですが野鳥観察で干拓に来ていた私達よりも先に調整池の直ぐ近くの家の方と干拓の米農家で私の友人が先に見つけていたと其の友人から聞きました。2010年から毎シーズン越冬のため... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/12/13 06:18
クロツラヘラサギ S06
クロツラヘラサギ S06 今季も万之瀬川河口に飛来して例年どおり八房川河口とを行き来している足環付きクロツラヘラサギS06の飛来当初の頃、2013年12月13日の画像です。幼鳥の特徴が嘴や風切羽根に出ています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/12/12 17:26
光芒
光芒 2012年12月に万之瀬川河口で西の空に雲の隙間から地上に降り注ぐ光、光芒を見ることが出来ました。この光芒を背景にクロツラヘラサギが飛んでくれたらと思いました。でも、そんな思いどおりにはなりません。光芒の前を飛んだのはキジバトでした(笑)それでも鳥が飛んでくれただけでも良かったです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/12/12 06:08
クロツラヘラサギ近い
クロツラヘラサギ近い 12月2日に撮影したクロツラヘラサギです。万之瀬川河口で近くに居たクロツラヘラサギを撮影しました。構図を整えるために少しトリミングしました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/12/11 18:00
マガンとヒシクイ
マガンとヒシクイ オジロビタキ2羽を確認して教えてもらった知人から2日後に今度はマガン7羽とヒシクイ2羽を万之瀬川河口近くの益山で確認したと教えてもらいました。鹿児島市から南薩によく野鳥観察に来られる御夫婦で色々な野鳥情報をもらっていました。大浦干拓近くの川に居たウミアイサ雄も教えてもらって撮影できました。 教えて頂いたとおりにマガンとヒシクイを確認できました。南薩でマガンを7羽観察したのは初めてでした。 益山の田んぼ上空を飛んでいたマガンの群れを確認しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/12/11 06:19
クロツラヘラサギの動き
クロツラヘラサギの動き 11月に撮影したクロツラヘラサギです。万之瀬川河口は満潮でクロツラヘラサギは水位の高くなった河口に立っていました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/12/10 18:17
オジロビタキ
オジロビタキ 2012年12月に撮影したオジロビタキです。先に紹介したキクイタダキと同じ場所の松林に居ました。知人が見つけて教えてもらいました。2個体居てどちらも雌でした。嘴の色からオジロビタキだと思うのですがニシオジロビタキなのか同定できません。オジロビタキならライファーです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/12/10 06:00
クロツラヘラサギの嘴
クロツラヘラサギの嘴 万之瀬川河口にある鹿児島県立吹上浜海浜公園の野鳥観察施設『野鳥観察の家』対岸にクロツラヘラサギが居てエサ捕り中でした。対岸に居るのが判っていたのでMFレンズのED600mmF5.6を持って撮影に向かいました。2つの群れに別れてエサ捕り中のクロツラヘラサギ9羽が偶然に嘴を並べるようになったシーンを撮影できました。画像は大トリミングしました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/12/09 18:02
キクイタダキ
キクイタダキ 鳥友から今季は鹿児島でもキクイタダキが観察されていると聞きました。それなら以前キクイタダキを撮影した万之瀬川河口の松林に飛来しているかもと思って探すのですが確認できません。2012年12月に撮影したキクイタダキです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/12/09 05:51
思い出画像 ズグロカモメ
思い出画像 ズグロカモメ 万之瀬川河口ではズグロカモメの観察記録は少なくありません。先日も5羽のズグロカモメが河口に入ってきました。撮影のチャンスはあるのですが飛び廻って撮影は簡単ではありません。この個体は干潟に降りてコメツキガニを捕らえて飲み込むまで撮影できました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/12/08 16:10
ミヤマホオジロ
ミヤマホオジロ 12月4日に撮影したミヤマホオジロです。万之瀬川河口近くの松林の中の林道でヤマシギを確認して撮影しようとしたら松林に入って行き撮影できませんでした。再び林道に出て来るかも知れないので待っていました。ヤマシギは出てきませんでした。でもミヤマホオジロの群れが飛んで来ました。撮影できたのは雌だけでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/12/08 06:00
思い出画像 ヘラシギ
思い出画像 ヘラシギ 2007年8月30日に撮影したヘラシギです。今季はヘラシギを万之瀬川河口では確認できませんでした。去年は鳥友が確認していますが私は確認できませんでした。私は2年連続でヘラシギを確認していません。2007年8月に鳥友から八房川河口近くの田んぼでヘラシギを確認したと連絡がありました。私も案内してもらって至近距離から撮影できました。至近距離と言うよりも600mmレンズの最短合焦距離よりも近くまで寄って来て後ろに下がりながら撮影しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/12/07 18:10

続きを見る

トップへ

月別リンク

大いなる旅路/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる